東日本大震災:環境省、がれき処理で市町村長向け説明会−−13日に橿原で /奈良

 奈良・橿原市議へ反対の電話をお願いします。 Call Nara!

via: 毎日新聞 2012年04月06日 地方版

 東日本大震災で発生したがれきの広域処理で、県は5日、環境省による市町村長向け説明会を13日に橿原市で開くと発表した。同日会見した荒井正吾知事は「処理の際の安全確保、地元市町村、住民の理解がポイント。具体的な説明を国に求めたい」とした。

震災がれきを巡っては国が先月、各県に処理受け入れを要請し、6日までに検討結果の回答を求めている。 荒井知事は「広域処理は協力してできたらいいと思う」と述べる一方、「放射性物質のレベル、どう最終処理するかなどまだ不明確。県内では心配だという市町 村がほとんどだ」と指摘し、説明会などを通じ市町村の考えを確認する考えを示した。国への回答は「受け入れるとも受け入れないとも言えない」とした。

Advertisements

奈良・橿原市議へ反対の電話をお願いします。 Call Nara!

奈良・橿原市議会で瓦礫受入れ検討決議が可決されました。橿原市議へ反対の電話をお願いします。

Please call to Kashihara City Council.

0744-22-4001(代)橿原市議会へ回してもらい、反対意思を伝えた後、市長室秘書課へまわしてもらい、ついでにクリーンセンター施設課にも回してもらい同一意思を伝えましょう!

Call this number!

Tell your opinions to Kashihara City Council! They can connect you to the Mayor’s Office and you can talk to his secretary!
and also call the people who work at the Clean Center Facilities.

0744-22-4001(代)

Thank you.